正しいヨガウェアの選び方

ヨガ教室などでレッスンをする場合、服装は動きやすいものならなんでも良いとしているところが多いです。

とはいえ、ヨガウェアを選ぶこともヨガをする上での楽しみの一つでもあります。はじめは家にあるような動きやすいTシャツやスウェットなどでももちろん構いませんが、ヨガは複雑なポーズもたくさんあるので、背中やお腹が出てしまったり、下着が見えたりラインが出てしまっては集中力を欠いてしまいます。ヨガウェアは、そんなことにならないように工夫されていることが特徴です。また、ヨガウェアは着心地も大事です。

ヨガではリラックスするための呼吸法なども学ぶので、あまりきつすぎたりゴワゴワするような素材もおすすめできません。自分が着ていて心地いいと感じることが大切です。動きによっても選び方はあり、例えば逆転のポーズを多くする場合には、裾の幅に余裕がありすぎるとめくれて下着が見えてしまう恐れがあります。胸元も大きく開いていると胸が見えてしまいますので、なるべく適度にフィットするものを選びましょう。

逆にフィットしすぎていても動きの妨げに場合もあります。ホットヨガでは、水分を多く含んでもすぐに乾くような素材がおすすめです。それでいて、軽量で生地が透けにくいものだと尚良いです。普段着としても着られるようなものも多く売られているので、外出先からそのまま教室へ行くこともできます。ヨガウェアは機能性とデザイン性のどちらも合わせ持っているいるものを選ぶと、ヨガを学ぶのも楽しくなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *