ヨガウェアを選ぶ時のポイント

ヨガウェアを選ぶ際には、次のようなポイントを押さえて選ぶようにすれば満足のいくものを選ぶことが出来るでしょう。

まず全体として着心地の良いウェアを選ぶようにすることです。ヨガの基本は深呼吸を繰り返しながら体を動かすことなので、体を締めつけすぎない程度にほどよいフィット感があるものを選ぶのがおすすめです。トップスは着用中にチクチクしたり、ゴワゴワしたりするような素材は意識が散漫になってヨガのポーズや動作への集中が欠けてしまうので、肌触りがよくポーズや動きに集中できる素材が最適です。

加えて、ヨガのポーズでは前屈ポーズや頭を下向きにするようなポーズが少なくないので、そのようなダイナミックなポーズをした時に胸元があらわになったり、裾がめくれて腹部が見えてしまったりすることもあります。そのため、胸元や腰回りがめくれないようにカップの付いたトップスやスポーツブラ、裾がゴムで適度に絞られているようなトップスやインナーを着用して対策を行いましょう。

ボトムスについても伸縮性があり、適度なフィット感のある素材のヨガウェアを着用すれば、自分の体の動きを敏感に感じ取ることが出来るので、スムーズにポーズをとることが出来やすいです。スカートタイプや足口が広がり過ぎているボトムスの場合は、脚を高く上げたりするポーズをとる時に支障が出てしまいます。その他にもレギンスは足の動きを円滑にしてくれるヨガウェアの基本です。フィット感のあるものを一つ持っておくと便利でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *